Category Archives: rabbit

イビキをかいてねるウサギ

エントリーを書こうとMacBookを立ち上げたものの、気がついたらうとうと。

今週は多忙だった上、帰宅時の渋滞もまた半端なし。眠くなっても仕方ないわな。

と自分を甘やかすことにかけては人語に落ちない私としましては、無駄な抵抗はせずにとっとと眠ろうかと思います。

そう言えば我が家の耳の長い娘は、夜になると構ってちゃんなのは相変わらずなのですが、撫でてやっているとぐーすかイビキをかいて寝てしまうことが時々あります。最初はすやすや系寝息なのですが、やがてエスカレートしていくという。手を止めちゃいかんのかな、と眠い目をこすりながらナデナデし続ける。

は。私が寝不足気味なのはひょっとしてこのせいだったのか…。

今からナデナデして、良い加減なところで眠らせてもらうことにしようっと。

それにしてもウサギみたいな臆病な動物が、イビキをかきながら眠るとはねぇ。何だか不思議です。

毛深い石

最近、我が家の耳の長い娘が夜遊びを覚えてしまい、困っています。日中は家の中にいることが多いのに、夕方くらいになると庭へ出て、夜遅くまで入ろうとしない。

最大の理由は、最近雨が降らないことなんでしょうが(笑)、夜間の外出禁止が結構長く続いていたから、外の静けさが気に入ったのかも。

それはいいのですが、庭に通じるドアを閉められないので、寒いのですよ。室内は20度程度ですから、外はそれ以下、時に風もあったりすると娘ほど毛深くない私たちには寒いんですってば!この前は10時になってもまだ外にいたし。お腹が空かないのかしらん。

Untitled

耳の生えた毛深い石。

「誰が石やっつーねん!」

そんなこと言うから中に入るの嫌なの!って言われそう。ごめんよ〜。

雨がざんざん降るようになると、山の緑も濃くなります。

DSC_3122

ほら。

ムシュバル街道からエルサル街道を眺めるとこんな感じ。もっともここは山深いので、年がら年中こんな感じだったような気もするけれど、はて。

ま、山の緑が多少濃くなろうが薄くなろうが、自然は偉大だと思っていればいいのですが、これがこと我が家の庭となると話は変わります。何が困るって、雑草の成長が速すぎる。毎週末にせっせと草取りしているのですが、我が家のうさぎのひたいよりももう少し広いくらいの庭でも全然追いつかないくらいどんどこ成長していきます。

庭で草取りしていると、ウサギのモカがやってきて邪魔手伝いしてくれたり、そこへ小僧もやって来るものの、モカといちゃいちゃしているばかりで全然手を貸してくれず、そんなわけで一人せっせと草取りをするわけです。

それに飽きると花を買って植えてみたり。ただし、花によってはモカに食べられてしまうことも多いというか、この前買ったのはきれいに食べられてしまったので、一株買ってはトライです。

今日買ってきたのはヘメロカリス(ノカンゾウ)。ユリ科は多分ウサギの好みではないだろうと思って買ってきたのですが、今日のところは無事。明日もこの調子で頼むよー。

そうそう、園芸店で見かけたものと言えば、これ。

DSC_3131

きゃ〜ウサギ!なんと園芸店にウサギが三匹。夜間は多分この小屋の中なのでしょうが、日中はドアを開けて放し飼い状態である模様。この写真だと良く見えないですが、坂の下にはPVC管のトンネルが埋められていて、この右側にあるスペースに出られるようになっています。いいなぁ〜。

それにしても、ですよ。園芸店なんてウサギの好きな植物がたくさんあるのに、食べちゃったりしないんでしょうか。もっとも人のいるところに喜んで寄っていくとは思わないのですが、それにしてもまぁ、丸々とした子たちだこと。

花を買いに来たのだか何だかわからないことになってしまったのでありました。いえ、もちろん買って帰ったわけですが。

ブログを少しお休みします

いきなりなのですが、今月と来月、どうも仕事が忙しくなりそうなので、少しブログをお休みしようかと思っています。

週末やイースターの休暇の時期なら、少し書けるかも。でも普段の月〜金は、体調管理を第一に、早寝早起き快食快便を目指すぞ!そうすれば6月くらいにはリニューアルでバージョンアップしたxiroro 2.0となってブログを再開できる。。。かもしれません。そんなわけで、期待せずにお待ち頂ければ幸いです。

DSC02222

おやおや、我が家の女王さまもブログの愛読者であらせられましたか。女王様の期待に応えねば。。。

早ければ、今週末にでもアップできると思いますが、その間にイキのいいネタを仕入れられるよう努力します。それでは!

まんまる

暑くなってくると乾燥していることもあって、日中は細かい埃が大気中に浮遊して煙霧が起こるので、夜空もあんまりクリアーではなくなってしまいます。月曜日の夜は割と綺麗に月が見えていたのですが、昨日の夜はもやっていてダメ。

1月の月食は寒くてとても外で見る気にならなかったけれど、2月のスーパームーンも案外観測が難しいのでありました。

もっとも、夜間は気温が下がり結露までする高地ですから、明け方の空気はクリアーだったり。つまり、天体観測したかったら夜明け前がベストだということに今朝気づきました。もう1日早く気づいていたら、スーパームーンも見られたのかも。

Super Moon

これは今朝5時半頃の我が家近く。月が明るすぎて逆光状態ですが、とりあえずまんまるです。ちょびっとだけある松林のお陰で、コントラストが出てくれた。空に丸いものが浮かんでいるのを写しただけでは、あんまりにも愛想無しですもんね。

そうそう、まんまると言えば、こちら。

DSC_1704

ちょっとピンボケですが、まんまるお目々はピンボケでもまんまる。月が見えない時はモカを眺めればいいか。ついでにもふもふできるしね。

I’m rabbit

日中こそは太陽が顔を出して温かくなるものの、昨夜から吹き始めたベラパスおろしのお陰で、朝晩はかなり冷えるグアテマラです。

どれくらい強いって、時速37キロ、秒速10m。暖かい風ならともかく、冷たい北風なんですよねぇ、これが。

ビューフォート風力階級によれば、風力5、和名では疾風、英語ではFresh Breeze、スペイン語ではFresquito。確かに、日中ならフレッシュエアーかもしれないけれど、霧が流れる夜なんかは吹かないでほしい。それでもまだ強風の域には達していないのだから、ハリケーンってどんだけ凄いんだよ!と思うのでありました。グアテマラの夜は寒い。

そんな冷え込む日ですが、明日はレースデイ。朝の7時から今年最初のレースに参加するので、5時起きかな。

DSC_2942

またお留守番にゃ!!

と機嫌の悪い方が約1名。ちょうど今毛の生え変わりの時期で、猛烈な抜け毛が家の中を舞っております。この時期、どうも食欲が落ちるような気がするのですが、換毛って動物にとってもうざいものなんでしょうか。

ウサギと言えば。

DSC_2923

日本で見つけたこのトートバッグ。マクドナルドのパクリですが、我が家的に大ヒットしています。

マクドナルドのはこちら。

ティンバーレーク、I’m rabbitも歌ってくれないかな。

どんなに風が吹き荒れてもI’m rabbitだからヒョヒョイのヒョイって走り抜けられるのさ。ってなわけだったらいいんですけどねぇ。

シエスタ

うさぎは普通頭を落として寝ないのですが、この時は熟睡でした。

Siesta

起こさないように携帯でそーっと撮ったので、あまり綺麗な画像ではありませんが。

普通なら気配で目をさますところですが、よっぽど眠かったようで、この時は写真を撮っても起きなかったのでした。

なんとまぁ無用心に眠っていること。

このテーブルの下はお気に入りの場所の一つで、テーブルに貼ってある「201-A」はモカの家の番号。我が家が201号室なので、その中にあるモカ家は201-Aなのですよ。お手紙書く時は宛先にそう書いてね。いまだに郵便局やってませんが、グアテマラ。

シエスタとタイトルしてますが、これは朝の、私の出勤前の時間。普段ならごはんを食べて庭に出て風に当たっている時間。いつもとは違うこんな表情見ちゃうと、またたまらなく可愛いくて。単なる親バカなんですが。