バケーション自粛要請

日本方面では週末の外出自粛が要請されているようですが、イースター週間も間近となった昨日だったか一昨日、大統領がこう言いました。

「今は各自が予防のために隔離しているのであって、バケーションじゃない!海もプールも山も湖も遺跡もみんな閉鎖だ!!!」

1年で一番暑いこの時期には例年ビーチが芋の子を洗うような人でとなり、遊園地とかテーマパーク的なものも家族連れで超ごった返します。「家にいるのも退屈だから、ホテルに行って気分転換でもしたらどうだ」と思う人がいても不思議ではない。と言うか、私もちょっとそんな誘惑にのってみたい気もするくらい。

でも、です。今年はこのイースターのプロセシォンも何もかも中止になっているくらい、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐためですから、この期に及んでビーチやら遊園地やらで人混みができてしまったら意味なし!

ってことですね。皆が仕事を始めて渋滞ができるのは止むを得ない、銀行やスーパーに行列ができるのだって仕方ない。でもレジャーはダメだよ!ということなのか。

おっしゃることはごもっともで、何が良くて何がダメなのか、その辺りのバランスを見極めるのはなかなかに大変な作業で、責任を一身に負う大統領というのは辛い職業です。もっともグアテマラは、大統領が医師であったことが、大きな幸運ではあったと思いますが。

グアテマラシティの南にあるアマティトラン湖のビーチ。「注意」と書かれたテープが張り渡され、「閉鎖中」をアピール。さてこれで大丈夫と思ったら大間違い。ゼーったいに規則を破りたがる人が出てくるはずで、そうなったらどうするんでしょ。。。

それはともかく、今年の「夏」はビーチにも行かず、外にも出ず、ひたすら屋内に引きこもることとなりそうです。いろいろやりたいことはあるから、それでも全然いいんだけれど。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s