外出禁止は延長されたけれど

予想されていたことではありますが、16時から4時の外出禁止が4月12日、復活祭まで延長されました。元々セマナサンタの週はほぼ誰も仕事しないからいいだろ!って意味も含めて、復活祭の後に皆復活しよう!!!

。。。なんてうまい話ではないとは思うのだけれど。

先週の金曜日もグアテマラシティは結構な交通量でありましたが、本日30日の月曜日の午後は真面目に渋滞。

しかも15:30頃にはパラパラと雨まで落ちてきて、16時の外出禁止スタート時間に間に合わなかった人が多数いた模様。いやいやいや。。。

明日は月末ということもあるのでしょうが、今週から仕事を再開する職場もあるようです。ええ、今でも「仕事禁止」というのは続いているのですが、大統領が「ショッピングモールみたいな、大勢が集まる人は困るが、チョニータ小母さんの靴屋みたいな小規模事業所だったら大丈夫」、なんて言うから、皆こぞってチョニータ小母さんの靴屋に殺到した。。。

まさか。

ウチはチョニータ小母さんの靴屋並みの事業所だと思う人たちが仕事を始めたわけですね。加えて、公共交通機関がまだ停止しているので、車で移動せざるをえない。こうして道路が車であふれ返ったようです。月末の明日はもっと車が増える。。。のか知らん。

本日は珍しく大本営発表。。。じゃなくて政府のコロナウィルスに関する発表がありませんが、グアテマラシティに用意された感染者用の専門病院に、現在治療中の患者さんたちが搬送されました。

救急車が守っているのは車間距離かソーシャル・ディスタンスか。。。外出禁止となっている時間帯なので流石の渋滞もどこかへ行ってしまいました。転院となったのは15人、10人はまだビジャ・ヌエバの病院で治療中だそうですが、3人が集中治療室にいると言うことで心配ではあります。

巷では渋滞も帰ってきて、平常が戻りつつあるような雰囲気もありますが、一方で海外から帰国するグアテマラ人も増えており、当然感染者数は増加することが予想されます。

昨日感染が見つかった人の中には、アメリカから不法滞在で強制送還された人がいたそうですが、アメリカはこの状況下でも「不法移民の強制送還をやめない」宣言しており、受入国、早い話がグアテマラとエルサルバドルとホンジュラスの受け入れ能力があっという間にパンクしたり、コントロール仕切れなくなる可能性だって高いのでは。

ここまではうまいこと感染の蔓延を防いでいるグアテマラですが、そろそろ体力なくなりそうな気がしないでもなく、心配です。

ついでですが、この期間中、デリバリーで細々と営業を続けるレストランやお店の支援の意味もあって時々お願いしているのですが、どんなものがあるのかを探すのがなかなか大変で、取り急ぎまとめて見ることにしました。それがこちら。私の家の近くから始めているので、地域が若干偏っています(笑)。この期にデリバリーを始めたところも多く、食べ物以外にも結構いろんなお店が参入しているようです。昨日だったか、ベッド販売の専門店がデリバリー始めたと書いてたような。。。でもベッドは元々デリバリーしてもらう物ではあったような。。。

グアテマラはAmazonも楽天もないから、誰かポータル作ればイケルんじゃないでしょうか。どなたか、興味ありませんか?

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s